1. TOP
  2. 子宮筋腫持ちの女性と便秘の関係性、ご存知ですか?

子宮筋腫持ちの女性と便秘の関係性、ご存知ですか?

女性のからだの事 子宮筋腫の基礎知識 この記事は約 9 分で読めます。 7,040 Views
便秘解消





一般的に女性は男性に比べて、便秘で悩む人が本当に多いと思います。

出ない人だと1週間以上平気で便がでない日が続きますから、そうなると下腹部も見るからにぽっこりしてきますし、体重もどんどん増えていきます。

男性にはなかなか理解して貰えない事かもしれませんが、便秘が原因で気分も落ち込み、鬱になる女性も少なくありません。

そして更に、子宮筋腫もちの女性は、便秘で悩む割合が一般女性よりも更に高い事も分かっています。

これは偶然の数値ではなく、理由があります。このあとで説明しますが、子宮筋腫と女性の便秘は深く関係しているのです。

そもそも人間の体の中には老廃物がたまっているものなのですが、実はその90%以上が大腸に溜まっている便なのです。便秘が長引くとそりゃ苦しいわけですよね…ですから、便秘さえ解消できればほとんどの老廃物を体外に排出できる事になるのです。

体に良いものを積極的に食べて栄養を摂取したり、ダイエットや美容のために酵素ドリンクを飲んだりする女性も多いのですが、実は便(老廃物)が大腸にたくさん詰まっている以上は、体の細胞の新陳代謝も起こらないのです。

つまり、便秘状態が体が綺麗にリセットされる機会を妨害しているわけなのですね。

言い方は悪いですが、泥水の上にいくら綺麗な水を注ぎこんでも、水は綺麗にはならないようなものです…

ですから女性が綺麗な体を本当に手に入れるためには、どうしてもまずは便秘を解消する必要があるのです。

ですが、頑固な便秘で悩む女性は、野菜中心の生活にしても、水分をたくさん飲んでも、ヨーグルトで乳酸菌を摂取しても、便秘解消に良いと言われているサプリメントを飲んでも、一向に便秘が解消しませんよね?

実は、便秘が解消しない事には理由があるのです。

子宮筋腫と頑固な便秘の関係は?

はっきりと明確にはまだ解明されていないのですが、ある25歳以上の成人女性向けの統計調査によると、頑固な便秘の症状で悩んでいる女性ほど子宮筋腫持ちである事がわかってきています。

数百人規模のアンケート調査の結果によるものだそうなのですが、子宮筋腫が発覚した女性の実に87%以上の方がつらい便秘で悩んでいるという事がわかりました。

もともと女性には便秘の方が多いとはいえ、これは私にとっても驚きの結果でした。

では、子宮筋腫と便秘の関係性についてご紹介します。



子宮筋腫もちの女性が便秘になる3つの理由

子宮筋腫持ちの女性が便秘になりやすい理由は、主に3つあると考えられています。

1.子宮筋腫が大きく成長すると腫瘍が腸を圧迫する

この1つめのケースは、まだ子宮筋腫の治療(手術)をしていない女性に限った話です。

こちらのページの手書きイラストで解説したように、子宮の外側にできる漿膜下筋腫(しょうまくかきんしゅ)ができると、腫瘍によって腸が圧迫されてしまう事は珍しくはありません。

腸が圧迫されると、腸の管が狭くなったり、ねじれて管が狭くなる事もあるので、腸の中にある便もスムーズに腸の中をすり抜けることが出来なくなるので、便秘になります。

このケースは、筋腫が大きくなるほど便秘症状も重たくなる傾向にあります。

「水をしっかりと飲んでいる、運動もしている、3食しっかり栄誉バランスを考えて食べている、それなのに便秘が解消しない…」

このような悩みを抱えている女性は、その頑固な便秘の原因は子宮筋腫ができている事かもしれません。本当によくあるケースなので、心当たりがある方は一度医療機関で診察してみて貰いましょう。

2.手術治療後の癒着が原因で便秘症状が出てしまっている

子宮筋腫持ちの女性の多くの方は、1つめの便秘になる理由は、理解できると思います。大きく育った子宮筋腫が、腸をはじめとした周りの臓器を圧迫するのはよくある事だからです。

しかし、既に筋腫核手術や開腹手術などで子宮筋腫の治療を終えているにも関わらず、頑固な便秘で悩まされているという女性は多いものです。

ではこれはいったい、何が原因なのでしょうか?

考えられる原因の1つは、手術後の腸管の癒着(ゆちゃく)が原因で便秘になっているという可能性です。

これを判断する方法の1つに、子宮筋腫の手術後の癒着が原因で便秘になっている女性は、便秘時に腹痛を感じるというものがあります。便秘になると癒着した部分に腹痛が起こるのです。

もちろん、子宮筋腫持ちでない女性でも便秘時には腹痛を伴う事が多いのですが、癒着による腹痛は、手術後の癒着の程度よって「どーんと重たく感じる腹痛」から「チクチクと刺さるような激痛」まで、痛み方にはかなり個人差があります。

ただ、手術後の癒着が酷い場合は医師が見逃す事はありませんから、子宮筋腫が影響して便秘になっているというケースでは、癒着の程度は軽い場合がほとんどでしょう。しかし、程度が軽くてもそれが原因で便秘になる事があるのです。

ですから、便秘時には腹部の違和感を感じたり、お腹が張っているせいで食欲不振に陥るという事例が多いようです。また、子育てや仕事などで精神的なストレスが加わることによって情緒不安定を伴うケースも多いようです。

3.体内酵素が不足している

最後の3つ目の理由は、これは日常的に女性が食べる物と関係してくるのかなと推測できます。

一概には言えませんが、便秘になるような女性は炭水化物や添加物の含まれた食べ物をたくさん食べ、野菜や豆類などの古くからあるいわゆる日本食のメニューが不足している可能性があります。

さらに、体内酵素量も不足して食べた物の消化と吸収が追いついていないという状況も考えられます。

近年になって日本でも急速に広まった欧米型の食事メニューは、もともと日本人の体には相応しくない食べ物ですから、どうしても消化、吸収に時間がかかるのです。

ですから、消化や吸収に体内の酵素がほとんど使われてしまい、それ以外の溜まった老廃物を体外に排出したり、脂肪を燃焼するという“プラスの働き”がなかなかできない状態になってしまうのです。

そうなると体内にどんどん毒素がたまっていき、便秘にもなってしまいやすくなるのです。

こういった悪い食習慣は子宮筋腫にも影響します。

脂分の多い動物性の脂肪分をたくさん食べていたり、添加物を摂りすぎていたり、あるいは食物繊維が不足している状態では、実は子宮筋腫も大きく育ってしまうのです。

つまり、便秘を引き起こす食習慣と、子宮筋腫を大きくしてしまう食習慣は似ているのです。

子宮筋腫は成人女性にとても一般的な病気で、4~5人に1人は子宮筋腫を持っていると言われていますし、目に見えない微小な子宮筋腫の存在も考えるのであれば、2~3人に1人の女性が子宮筋腫持ちではないかとさえ考えられているのです。

ただ、その症状が表面化しているかどうかの差だけなのです。

自覚していないだけで子宮筋腫持ちの女性も非常に多いのです。

ですから、便秘になってしまうような食習慣を続けていると、いずれ子宮筋腫の症状を発症させてしまう可能性も非常に高いという事が言えるでしょう。

今はまだ子宮筋腫の自覚症状が何もない女性でも、「頑固な便秘で悩まされている」という場合はこの先注意が必要です。便秘が原因で子宮筋腫を発症させる可能性だってあるのです。

まずは便秘を解消し、体内に毒素を溜め込まない綺麗な体作り、そして体内細胞の代謝を促す日本食を中心とした食事メニューを心がけましょう。



便秘解消に欠かせない酵素の存在

もともと「酵素」というものは人間の体の中で作られる量が決まっているのですが、この酵素の量が少ないと食べたものをうまく消化・吸収できなくなってしまい、どんどん老廃物としての便が大腸に詰まっていく事になってしまいます、、、

逆に酵素の量が十分な女性は毎日快便になりますし、体の中に無駄な老廃物がないからこそ、取り入れた栄養素はどんどん吸収して綺麗な体を作る事もできます。

綺麗な水の上に、綺麗な水を注いでいく状態ですね!

体が綺麗に保たれているので、痩せやすく太りにくい、女性にとってまさに理想的な体質になるのです。

体内で生成される酵素量は人によって決まっていますから、酵素量が足りない女性は、便秘解消のために日々の生活の中で体外から酵素を摂取していく必要があるのです。

酵素が不足していると感じる女性は、体の外から酵素を補うというのも良いでしょう。酵素ドリンクなどが気軽に取り組めるものですね。

筋腫持ちの私が便秘解消に使っているもの

下品なのでこんな事は本来ならあまり人様に教えるような事ではありませんが、私は子宮筋腫にも頑固な便秘にも長年悩まされてきました。

夫には便秘のつらさを理解して貰えなくて、それでいっそう精神的にも苦しんだ時期もありました。

そしてまた、このサイトを運営するようになってからの2年間で、何名かの女性から子宮筋腫と便秘の関係性に関するご質問も頂きましたので、「私と同じように苦しんでいる女性がいるんだ」と、共感した事もありました。

ですからそういった女性に向けて、ここでは私が個人的に便秘解消に利用していて良いと思えるものを紹介しておきます。

※ただ、あくまでも私個人としては便秘解消に効果があったものの、万人に効果があるわけではないという事はご理解下さい。

カイテキオリゴさんとも何の関係もありません。

私はこのカイテキオリゴを便秘解消のために普段の食事などに取り入れるようにしています。


以前はほんと便秘が酷い時は5日とか出なかった日があったのですが、最近ではそれはなくなって、どれだけ長くても2日以内にはなるようになりました。

何かを無理して続けるだとか、体に悪い余計な物を摂るわけではないので、良いと思います。

試してみて効果がないと思えば辞めれば良いですし、効果があるなら続けても良いのかなと思います。

もしもこれで便秘が解消したとして、それでもどーんとする腹痛やピリピリとする痛みを感じるのであれば、それは子宮筋腫の手術後に癒着が起きている可能性が高いので、病院で診て貰うようにして下さいね。

是非、参考にしてみて下さい。



\ SNSでシェアしよう! /

子宮筋腫手術の注目記事を受け取ろう

便秘解消

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子宮筋腫手術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 生理止まらない

    生理が止まらないのは子宮筋腫が原因かもしれません。

  • 子宮筋腫ぽっこりお腹

    ぽっこりお腹は子宮筋腫のサイン?

  • 子宮筋腫再発

    子宮筋腫の再発防止に必要な7つのケア【保存版】

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の手術後は痛みで死ぬかと思いました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 子宮筋腫再発

    要注意!再発の可能性の極めて高い筋腫核手術

  • 子宮筋腫原因

    子宮筋腫ができる原因とメカニズムを知ろう!

  • 子宮筋腫を小さくする方法

    子宮筋腫を小さくする方法はある?

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の2種類の手術と3つの手術方法

  • 子宮筋腫治療法

    女性は全員知っておきたい、子宮筋腫の治療法!

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の手術と手術後に起こりうる症状