1. TOP
  2. 子宮筋腫の再発防止に必要な7つのケア【保存版】

子宮筋腫の再発防止に必要な7つのケア【保存版】

子宮筋腫の基礎知識 手術後のケア この記事は約 9 分で読めます。 17,892 Views
子宮筋腫再発

>>子宮筋腫を日常ケアで根本治療・再発予防する方法<<

子宮筋腫を手術によって治療したという女性でも、子宮筋腫が数年後に再発してしまうという可能性があります。

この記事を書いている私は、筋腫があっても幸い2人の子供に恵まれましたが、子宮筋腫があって妊娠できない女性もいますし、筋腫の手術後にまた再発する女性も多いのが実情です。

子宮筋腫の手術では医師の目に見える筋腫核は当然全て取り除きますが、目には見えないほど の小さな筋腫核に関しては取り除く事ができず、そのまま残される事になりますから、筋腫核の数が多い女性ほど子宮筋腫再発の可能性は高まるのです。

30代で子宮筋腫核手術を受けた女性の場合、女性の4~5人に1人は再発する事が分かっています。

医学的に子宮筋腫の再発を100%防ぐ確実な方法はありませんから、子宮全摘術を受けた女性以外は、手術後も継続して子宮筋腫の再発をケアしていく必要があるのです。

再発防止に効果のある3つのケアについて下記で詳しく紹介しますので、あなたのお気に入りに登録するなどして日々実践される事をおすすめします。

子宮筋腫の再発予防【食事偏】

まずは食事内容を改善する事によって子宮筋腫の再発を予防する方法をご紹介します。

冷たいドリンクを飲まない

子宮筋腫をはじめとした婦人科系の疾患の主な原因になるのは、根本的な女性の体の冷えが原因になる事が多いですし、現代人の体は昔の女性に比べると圧倒的に冷え性体質になっていると言われています。

これらは現代女性の食生活が原因になっているとされていますので、子宮筋腫の再発を予防するためには体の冷えにつながる冷たい飲み物をできるだけ飲まないようにする事が重要です。

冷たい飲み物を一切断つという事は夏場などには困難だと感じられる女性は、例えば冷たい飲み物を一気飲みする事を避けて時間をかけてゆっくり飲むようにして下さい。

飲み物だけではなく冷たい食べ物にも注意が必要で、中でも特に体を冷やしてしまう夏野菜はできれば避けるようにしていきましょう。野菜をたくさん摂取する事は良い事なのですが、その場合も生野菜をそのまま食べるのではなく、温野菜にするなどして熱を通すようにして摂取しましょう。

動物性の脂肪は控える

筋腫の芽が育つ原因ははっきりとは解明されているわけではありませんが、女性ホルモンが大きく影響しているという事は分かっていますし、体脂肪が多い女性に子宮筋腫ができやすいという傾向もあるようです。

豚肉や牛肉にたくさん含まれている動物性の脂肪は女性ホルモンの分泌を活発にしてしまいますから、油をたくさん含んだ牛肉や豚肉を食べる事は子宮筋腫核を育ててしまう事にもつながります。

牛肉や豚肉の中には動物を丸々と太らせるための成長ホルモンや抗生物質もたくさん含まれていますから、いわゆる残留農薬も多量に含まれていると考えて良いでしょう。お肉をたくさん食べるという事は健康状態に悪影響を与え、老化スピードも早めてしまうのです。

純粋に余計な脂肪を摂取しない事は健康体を保つという面でも推進できますから、油をたくさん含んだに肉類の過剰摂取は控えましょう。

豆製品は積極的に摂取する

大豆などに含まれる植物性のエストロゲンは女性の体内で作られる女性ホルモンのエストロゲンを調整する機能を持っています。ですから、豆製品をたくさん摂取する事で子宮筋腫核を成長させるエストロゲンを抑制する事ができるのです。

肉類をたくさん摂取しない代わりに豆類からたんぱく質を摂取し、たんぱく質を吸収しましょう。豆製品は女性の更年期障害の対策にも良いと言われていますから、まさに良い事づくめなのです。

鉄分をたくさん摂取する

貧血の自覚がある女性は鉄分が不足してしまわないように鉄分を多く含む食材を日常的に食べましょう。レバー、しじみ、ひじき、ほうれん草、春菊などに鉄分が多く含まれています。

健康食品の類はNG

ドラッグストア等で販売されている健康食品は体の調子を整えるための補助食品ですが、子宮筋腫にとっては良くない成分を含んでいる事も多々あるので、できれば人工的な成分で構成された健康食品の類は一切断つようにするべきでしょう。

子宮筋腫の予防に限らず、女性が健康体を長く保つためには古くから日本人に愛されてきた自然食が一番です。

余分な添加物は摂らない

そういった観点から考えても添加物をたくさん含んだ食材も当然よくありません。ファストフードなどは一切摂らない事が無難です。マクドナルドのハンバーガーなどは確かに美味しいですが、美味しい物にこそ添加物がたくさん含まれています。ファストフードが大好きな方は、一切食べないとなるとまたストレスを抱えてしまうかもしれませんから、徐々に減らすように心がけましょう。

また、そういった明らかに体に良くない物でなくともコンビニ食やスーパーのお惣菜などをよく食べているという方は、それらにも実は大量の添加物が含まれていますから市販の食糧品の購入は避けるようにし、できるだけ食材を一から買って口にする物は自分たちで調理するようにしていきましょう。

食物繊維は豊富に摂取

食物繊維は毎日たくさん食べるようにしましょう。食物繊維が体内で消化される時に体内の老廃物や悪玉菌などを排出した腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

胃腸の動きが活発になる事によって体の免疫力もアップしますし、多くの女性が悩む便秘解消にも効果があるのです。

食物繊維を豊富に含む食材としてはひじき、わかめ、昆布、のりなどの海藻類や、大豆、枝豆、あずき、グリーンピースなどの豆類が代表的です。その他にはキャベツ、ブロッコリー、モロヘイヤ、えのき、しめじ、ごぼうなどの野菜や、スイカ、梨、リンゴなどのフルーツ類も良いでしょう。

特に果物などの食物繊維は消化にかかる時間が短いですから、食物繊維をスムーズに吸収できます。

子宮筋腫の再発予防【リラックス偏】

では次に、普段の運動効果を高めたりリラックス効果を得られるようにする事で子宮筋腫の再発を予防する方法をご紹介します。

ストレッチとウォーキング

過度の月経痛などをはじめとする子宮筋腫の各種症状は、骨盤内で血液がうっ血する事が原因だとも言われています。

ですから、適度に体を動かすストレッチやウォーキングを日常生活に取り入れる事で体内の血液循環を良くし、うっ血を解消する事ができるようになります。

女性も年齢を重ねるごとにやはり体の関節が固くなっていきますから、お風呂上りなどに毎日ストレッチを行う事で、関節を柔らかく保つ事も可能になります。仰向けに寝そべって膝を立て、骨盤の周りを左右にねじるようにストレッチをすると、骨盤の運動にもなって効果的です。

ウォーキングも無理のない範囲で取り入れてきましょう。スーパーまで自転車で行っているという女性は徒歩で行くように心がけ、会社までの通勤や会社内でも、エスカレーターやエレベーターを使っているケースで意識的に階段を使うようにするだけでも、長期的に見れば圧倒的な違いが出てくるでしょう。

入浴と半身浴

子宮筋腫の予防のために、シャワーではなく夏場でも必ず温かいお湯に毎日入力するようにして下さい。

入浴する事で体を全体的に温める事で血液循環は良くなりますし、1日の疲れや月経痛をとる上でも非常に効果的ですから、通常よりも長めに入浴する事をおすすめします。

あまりに長時間の入浴はのぼせてしまう危険性があるので危険です。長時間音楽を聴いたり電子書籍を読んだりしてゆっくりと入浴を楽しみたいという女性は、腰くらいまでの湯量で半身浴を行うと良いでしょう。

アロマテラピーでリラックス

自然の香りが持つ力は古来から注目されてきていて、心身ともにリラックス効果を得る事ができます。

ストレスをためないようにするという事は子宮筋腫の再発を予防する上で非常に重要な事ですから、自分が一番リラックスできる香りを見つけ、アロマテラピーを楽しめるようにすると良いでしょう。

子宮筋腫の手術経験者が注意したい2つの注意点

日頃から食事に気を付けたりリラックス効果を得られるようにケアする一方で、子宮筋腫の手術を受けた女性が知っておかなければいけない事があります。特に2つ目の注意点は妊娠と出産に関わる重要な事ですから、後悔をしないように心に留めておきたいものですね。

手術後に下腹部がぽっこりしたり痛みが出る

子宮筋腫の手術からしばらく経過すると、女性によってはすっかり安心してしまった影響から不健康な食生活に陥ってしまう女性もいます。子宮筋腫の手術をした後に不摂生が長引き下腹部に贅肉がついてしまうと、傷口の周りにだけ脂肪がついてしまいますから、女性によっては下腹部がぽっこりしてしまったり、下腹部がひきつるような痛みが生じる女性もいるでしょう。

その場合は贅肉がつかないように気を付ける事がベストな改善策にもなります。健康的な食生活に戻して痩せましょうという事ですね。それでも痛みやぽっこりお腹がどうしても気になるという方は医師の診察を受けるようにしましょう。

再発の場合は高確率で子宮全摘術になります

1度目の子宮筋腫の手術のあとに子宮筋腫が再発した場合、多くのケースで子宮全摘術を選択する事になります。子宮を取り去ってしまう事は多くの女性にとっては抵抗がある事ですしできれば閉経を迎えるまでは子宮を残しておきたいと考える女性が多いのも事実です。

医学的には2度でも3度でも子宮筋腫核手術で筋腫の芽だけを取り除く事は可能なのですが、核出する度に癒着が強くなりますので、筋腫核手術ができるのは最大でも2度目までと考えておくのが無難でしょう。

しかし多くの場合は2度目の手術でも医師の判断で子宮全摘術が選択される事があります。命に関わる問題ですから、こればかりは仕方ありません。

もしも子宮筋腫の手術後に出産を希望しているのであれば、子宮筋腫の再発は頭に入れて妊娠のタイミングを見計らわない、再発する前に早めに出産してしまう事を考えておいた方が良いでしょう。

手術をして一度子宮筋腫の症状がなくなると、ほっと安心してしまう女性が多いのも事実です。ですが20代、30代の女性であれば手術後に妊娠と出産を希望している女性が多いでしょうから、必ず再発という存在を頭に入れて、子宮筋腫と長く付き合っていくという長期的な覚悟が重要なのです。

もしも再発した場合でも早期発見ができるように、最低でも年に1回は定期検診を受けるようにしましょう。

>>子宮筋腫を日常ケアで根本治療・再発予防する方法<<

子宮筋腫の再発防止大きさを改善する物として
筋腫持ちの多くの女性が実践している治療法です♪
詳細はこちらからご確認下さい。

子宮筋腫の再発予防にお役立ちできれば幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

子宮筋腫手術の注目記事を受け取ろう

子宮筋腫再発

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子宮筋腫手術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 子宮筋腫再発

    子宮筋腫の再発防止に必要な7つのケア【保存版】

  • 生理止まらない

    生理が止まらないのは子宮筋腫が原因かもしれません。

  • 子宮筋腫ぽっこりお腹

    ぽっこりお腹は子宮筋腫のサイン?

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の手術後は痛みで死ぬかと思いました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 生理止まらない

    生理が止まらないのは子宮筋腫が原因かもしれません。

  • 子宮筋腫原因

    子宮筋腫ができる原因とメカニズムを知ろう!

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の手術はするべき?治療前の女性が抱える悩み

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の手術と手術後に起こりうる症状

  • 子宮筋腫を小さくする方法

    子宮筋腫を小さくする方法はある?

  • 子宮筋腫手術

    子宮筋腫の2種類の手術と3つの手術方法